成人矯正・小児矯正|福津市日蒔野で歯科・歯医者をお探しの方はきらり歯科クリニックまで

〒811-3209
福岡県福津市日蒔野6-14-3

0940-35-8010

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

受付は診療終了の30分前までにお済ませください。
休診日:木曜・日曜・祝日

成人矯正・小児矯正Orthodontic

かみ合わせの大切さ、知っていますか?

かみ合わせはお口だけの問題ではなく、咀嚼や発音、外観、姿勢などにも関わります。
基本的に、上の歯1本に対して下の歯は2本かみ合います。多少ずれていても、日常生活に問題がなければ、そのままでも大丈夫な場合もあります。しかし、しっかりと噛めない、明瞭な発音ができないなどの問題を感じたら、お早めに歯科医師にご相談ください。

口腔内への影響

かみ合わせに不具合があると、どうしてもかみやすい側の顎ばかり使うようになり、片側の歯に負担がかかってしまいます。
そのため、よく使う側の歯の詰め物が取れやすい、歯が割れるなどのリスクがあります。

全身への影響

たとえば前歯でばかり噛んでいると、下顎は次第に前へずれていきます。やがては頭の位置や身体の骨格全体のバランスまでずれて、肩・首の凝りや痛み、悪い姿勢につながることがあります。
また、しっかり噛めないと消化吸収の際に胃腸に負担がかかり、十分な栄養が取りにくくなります。いくつになっても健康的に過ごすためには、しっかりと噛んで必要な栄養分を取る必要があるのです。

発育への影響

小さいうちのかみ合わせは、全身の成長発達に関わります。
小中学生の頃は顎が発達段階にありますので、抜歯をしないで矯正治療を行えることがほとんです。矯正治療によって上下の顎の骨のバランスが整うと、食べ物をかみ砕いて飲み込む、話すといったお口の機能の発達も高めることができます。

小児矯正

お子さまの成長にあわせて、
適切な治療をしましょう

歯並びは全身の成長に影響することもあります。ご家族の方がお子さまの歯並びについて気になったタイミングで、可能な限り早くご相談いただくことが、納得のいく矯正治療の第1歩となります。
とくに小児矯正では、顎の成長を利用して無理なく矯正を進めていくことができます。そのため、歯を抜かなくても済むことがほとんどです。
顎の適切な発育が促されれば、口元だけでなく、お顔の見た目や姿勢など全身を整えていくことにもつながります。また、大人よりも治療後の後戻りが起きにくいのも特徴です。
症例や年齢によって効果的な方法が異なりますので、まずは矯正相談にてしっかりお話をうかがいます。

当院の小児矯正治療

口腔筋機能療法(MFT)

舌・口唇・頬筋・咀嚼筋などのお口周りの筋肉のクセを改善し、歯列にかかる圧力のバランスを整えていきます。咀嚼や発音、舌を置く位置など訓練することで、顎や歯並びの適切な発育をサポートします。このトレーニングを続けることで、後に装置を使った矯正治療を行った際に歯列が後戻りしにくいなどのメリットもあります。

歯列矯正用咬合誘導装置(プレオルソ)

口腔筋機能療法で満足のいく効果がなかったら、そこで初めて矯正装置を使用します。
歯列矯正用咬合誘導装置(プレオルソ)とは、お子さま専用の矯正用マウスピースです。
歯並びやかみ合わせを整えるだけでなく、お口のまわりの筋肉をバランスよく整えていきます。取り外しができ、家にいる時と寝ている時に取りつけるだけの装置なので、お子さまでもあまりストレスなく矯正治療を行うことができます。当院ではマウスピース型矯正装置(インビザライン)も扱っていますので、症例により適切と考えられるものを使用していきます。
※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

成人矯正

長年のコンプレックス解消を
お手伝いします

大人の方でも矯正治療は可能です。
『子どもの頃に矯正したかったけど、機会を逃してしまった』という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
出っ歯や受け口など、見た目に関わるコンプレックスを抱えながら過ごすことは、大きなストレスになります。当院はそのストレスを解消する喜びを、皆さまと分かち合いたいと考えています。
笑顔に自信が持てたことで、性格まで前向きになる方もいらっしゃいます。人生のターニングポイントのひとつとして、矯正治療を始めてみませんか?

お悩みの症状はございませんか?

上顎前突(出っ歯)

下の前歯よりも、上の前歯が大きく前にせり出した状態です。
生まれつき出っ歯になることもあれば、おしゃぶりや指しゃぶり、舌で前歯を押し出す癖などが原因となって、出っ歯になることもあります。
デメリットとしては、食べ物を噛み切りにくい、唇を閉じづらいので口の中が乾燥しやすく歯周病のリスクが高まる、顎に負担がかかり顎関節症になりやすいといったことがあげられます。また、症状によっては発音に影響することもあります。

下顎前突(受け口)

上の歯よりも、下の歯が前に出ている歯並びのことです。
適切なかみ合わせでは、上の前歯は下の前歯よりも前に出ていますが、それが反対になった状態です。
歯磨きがしづらい、しっかりと噛みにくい、発音が悪いなどの問題が起こりやすく、また顎の骨がしゃくれて横顔が三日月形になっていくこともあります。
かみ合わせが悪い分、しっかりと噛もうとするため余計な力がかかります。そのため、顎に負担がかかったり、肩こりや頭痛、顎関節症が引き起こされる可能性もあります。

過蓋咬合

上の前歯がかぶさり過ぎて下の前歯が見えない、かみ合わせが深い状態をさします。
下顎が自由に動かしにくくなって顎関節に負担がかかるため、顎関節症のリスクが高まります。また下の前歯が上の前歯の歯ぐきを噛んでしまい、歯ぐきを傷つけたり骨に影響を及ぼすこともあります。被せ物やブリッジ、入れ歯が壊れやすいのも特徴です。
放置しておくとかみ合わせがますます深くなるため、早期発見と早期治療が重要です。

空隙歯列

歯と歯の間にすき間がある状態をいいます。
すき間に食べ物がつまりやすいため、むし歯や歯周病のリスクが高まります。また、息がもれやすいので発音にも影響し、とくに「サ行」が発音しにくい傾向があります。
外からも目立つため、審美的なデメリットもあります。
原因としては、歯が小さい、顎が大きい、舌が大きい、歯ぐきの中に隠れた歯がある、歯が足りないといった先天的なもののほか、指しゃぶりなどのクセや歯周病によって歯ぐきが痩せてきた際にも起こります。

正中離開(すきっ歯)

上の前歯の間にすき間のある状態です。
見た目の印象が悪いだけでなく、息がもれやすく、「サ行」などが発音しにくくなります。また、前歯がむし歯・歯周病になるリスクも高まります。
顎と歯の大きさが合っていなかったり、生えている歯が足りていないことから引き起こされます。軽度であれば、前歯の部分矯正で改善できる場合があります。

マウスピース型矯正装置
(インビザライン)による治療

オーダーメイドのマウスピースをつけて、歯を少しずつ動かしていく矯正治療です。
透明で目立ちにくく、食事や歯磨きの時には自分で取り外すことができます。マウスピースは洗ったり除菌もできるため、衛生的にも安心です。
他の矯正方法よりも通院回数が少なく、痛みや違和感も小さいのが特徴です。

当院で使用するマウスピース型矯正装置(インビザライン)は、歯科先進国のアメリカで誕生し、全世界100ヵ国以上で導入されています。

完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

このような方におすすめ!

人前で話す機会が多い
社会人の方

結婚式のような、
大切なイベントを控えた方

矯正治療をしていることを
知られたくない方

マウスピース型矯正装置のメリット

審美性 取り外し 歯磨き 金属アレルギー

マウスピース型矯正装置(インビザライン)


薄く透明に近い素材なので、目立ちにくいです


患者さまご自身で着脱でき、装置のお手入れができます


装置を着脱できるので、すみずみまで歯磨きができます


金属製のワイヤーなどは使用しないため、金属アレルギーの方も安心です

ワイヤー矯正

× × ×

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

ワイヤー矯正

審美性

薄く透明に近い素材なので、目立ちにくいです

×
取り外し

患者さまご自身で着脱でき、装置のお手入れができます

×
歯磨き

装置を着脱できるので、すみずみまで歯磨きができます

金属
アレルギー

金属製のワイヤーなどは使用しないため、金属アレルギーの方も安心です

×

矯正治療の流れ

  1. 1矯正相談

    福津市日蒔野・きらり歯科クリニック

    まずは、患者さまの歯並びに関するお悩みや気になるところをおうかがいするところから始めます。矯正について気になる方は、お気軽にご連絡ください。

    0940-35-8010

  2. 2カウンセリング

    福津市日蒔野・きらり歯科クリニック

    お話をうかがった後、現状に対して、現段階で考えられる治療法の説明、大まかな治療期間や費用などをお伝えします。
    治療を前向きに検討される方は、次のステップの精密検査へお進みいただきます。

  3. 3精密検査

    福津市日蒔野・きらり歯科クリニック

    歯科用CTを使って頭部と顔面を撮影する他、全身の骨格バランスについても精査していきます。

  4. 4治療計画の説明
    (クリンチェック)

    福津市日蒔野・きらり歯科クリニック

    検査結果と、結果に基づいて立案させていただいた治療計画について、くわしくご説明いたします。
    治療スタートの前に、歯並びがどのように変化していくのか、モニターで視覚的にご確認いただきます(クリンチェック)。

  5. 5治療スタート

    福津市日蒔野・きらり歯科クリニック

    むし歯や歯周病があった方は、矯正を始める前に治療を行います。
    治療が完了したら3Dスキャナーを使って、オーダーメイドのマウスピース型矯正装置を製作します。
    当院の3Dスキャナーは先進的なものを使用しており、近赤外線を用いた痛みの少ないむし歯の診査診断を行うことが出来ます。その他レーザーや薬剤を使った治療もあわせて、患者さまの負担軽減を大切にしていますのでご安心ください。
    装置装着後は約1ヶ月に1回来院していただき、クリンチェックと比較して装置を調整していきます。

  6. 6保定・メンテナンス

    福津市日蒔野・きらり歯科クリニック

    歯が希望する位置まで移動し終わったら、次はその場所に固定するための保定期間を設けます。移動したばかりの歯は動きやすいため、時間をかけてその場所に定着させる必要があります。
    歯の位置が安定したことが確認できたら、すべての治療が終了となります。
    せっかくキレイになった歯並びを維持するためにも、定期的に歯科医院に通ってむし歯・歯周病から大切な歯を守っていきましょう。

ページトップへ